足立区 竹の塚 イトーヨーカ堂 歯医者 歯科 予防 小児 審美 ホワイトニング


入れ歯

入れ歯について

入れ歯には大きく分けて
 ・総入れ歯(総義歯)と
 ・部分入れ歯(部分床義歯)があります。

総入れ歯(総義歯)

全部の歯が抜けている場合、総入れ歯となります。『床』と呼ばれる土台となる部分の材質によって様々な特徴があります。それぞれ、フィット感や熱の伝わり具合などが違うので、お口の中の状態や普段の生活、食事の嗜好などにより、選ばれることをお勧めします。

部分入れ歯(部分床義歯)

歯が1本または数本抜けている場合は部分入れ歯になります。 抜けている歯の場所や本数、材質、お口の中の状態などに合わせ、様々な種類があり、状態に合ったものを使うことが快適な生活に繋がります。

入れ歯とインプラントの違い

入れ歯 インプラント
外科処置 不要 必要
咀嚼力 自分の歯の約1/4 自分の歯の8割
違和感・異物感 感じる場合あり 少ない
歯肉・土手(顎) 調整可能 調整不可
顔・口の周り 入れ歯の
ボリュームで調整
回復は難しい
お手入れ 取り外して洗える 固定のため困難
認知障害ケア 介助者が
容易にできる
介助者でも困難
費用負担 安価 高価

│   TOP   │   HOME   │